2020年5月16日(土)メバル夜釣り

 今日は早めに出航してまずはイサキを狙ってみます。撒き餌や刺し餌も準備して西方面に向かいます。ポイントに着いてまずは1流し。撒き餌を撒いても何の反応もありません。マアジすら寄らずにたまにイソベラやホゴが掛ります。1時間程、粘ってみましたがまともな魚は何も釣れませんでした。やはりイサキは入梅頃からですね〜。日没前にメバルのポイントに移動してメバル仕掛けに交換します。ポイント近くに組み立て式の小型ボートが一隻。夜間灯火設備のない船は夜はウロウロしたらダメですよ〜。魚を釣る前に自分の命を捨ててしまいます。このアジロも反応が悪いので直ぐに移動。次は小アジの猛襲に合い、暫くして移動。次のポイントは一流し目からまずまずのメバルがコンスタントに上がります。灯火にアジが集まって来る前にメバルを釣っておいて下さいよ〜とお客さんにハッパを掛けてヤレヤレの一安心です。0時前に喰いが落ちたので帰り道のポイントでマアジを釣って帰りました。このアジは良型でほぼ入れ掛かりでした。午前2時前に納竿。今日は無駄もありましたがいい勉強にはなりました。またのご乗船をお待ちしています。本日の夜釣りは雨のため中止とさせて頂きます。

 

スポンサーサイト