2020年3月21日(土)メバル夜釣り

 一旦、帰港して夜釣りの準備をしていると三々五々、夜のお客さんが来られます。夜は常連さん、新人さんが半数ずつ。皆さん揃ったので出航。今シーズン初の夜釣りなのでドキドキしながら沖に向かいます。風は南西6m、風裏のポイントからスタートです。陽が完全に落ちてから底付近で釣れ始め、だんだん活性が上がって行くにつれて魚が浮いてきます。水面付近には灯火に集まったイカナゴの稚魚や大型のアミ類などが肉眼でも確認できます。こうなればしめたものです。上めを釣って下さいねとお客さんにアドバイスして出来るだけ船が流れないように操船するのみです。21時前には手慣れた方は中型~大型が入れ掛かりでした。暫くして潮が少し早くなったので移動。次のポイントも直ぐにベイトが集まって順調に釣れ続きました。午前0時、納竿。頻繁に夜釣りに来られるプロ級の方ならこの倍以上の釣果だったと思います。本日もちなみ丸にご乗船して頂き有難うございました。

 

 

スポンサーサイト