2019年10月21日(月)タチウオ釣り

 相変わらず北東の風が強いですが、今日も常連さん達とタチウオ釣りです。沖はウネリも相当あったので、ポイントは風裏の限定された範囲になりましたが、チビも入れるとトップ40本少し。サイズも数も消化不良の不満足な釣りとなりました。何時もちなみ丸に足をお運び頂き有難うございます。

 

2019年10月20日(日)タチウオ釣り

 昨日はいい凪でしたが今日は北風がそこそこあります。今日はタチウオ釣り。今年はどこもそこそこ釣れますが、チビが多いですね〜。朝は大型を狙ってみましたが、小型〜中型はよく掛かりますがドラゴン級は中々掛かりません。よい時合の前に風が東よりになってウネリが入って来たので渋々、退散。その後はチビや中チビが遊んでくれました。消化不良の一日でした。釣られた方でチビも数に入れれば30本少しだと思います。

2019年10月19日(土)スーパーライトジギング

 今日は貸切でSLJです。朝は反応が悪くあちこちウロウロしましたが、freshなベイトを捜してからはダブル、トリプルヒットと船上は盛り上がっていました。17時納竿。青物釣りが初めての方も多く、喜んで頂き良かったです。

2019年10月18日(金)タチウオ釣り

 北東8〜9mの風。まずは近場のポイントから様子を見てみますが、反応なし。すぐにさらに沖に向かいます。次のポイントはできない波でもありませんが、レンタルの方もおられるので船酔いになるのを予想してここもパスしてさらに沖へ。ここはまずまずの反応でさあ、開始です。サイズ的には小型主体でたまに中型が混ざる程度で型は不満足でしたが、着底して2〜3回誘えば直ぐにあたっていたので、魚は高活性だったと思います。

2019年10月16日(水)スーパーライトジギング

今日は常連さん、初乗船の若者グループと出航です。今日の新人さんはキャスティング経験があるとの事なので、心強く沖を目指します。天気はまずまずの予報でしたが、少し沖に出ると北東8m程度の結構な風です。まずは風裏でベイトを捜してみます。そうこうしていると風も落ちてきたので、本命ポイントに移動。さあ、開始です。今日の釣りはサゴシも多かったのですが、アタリが続きそこそこ楽しめました。16時半、納竿。本日もご乗船頂きありがとうございました。

2019年10月14日(月)スーパーライトジギング

台風19号は東日本のあちこちに深い爪痕を残して過ぎ去りました。連休最終日、今日は少人数の常連さんとSLJです。夕方前に時合いがありました。

2019年10月11日(金)ワタリガニ漁

 今日は梅さんとワタリガニ漁です。今年は9月中旬から網入れをしていますが、例年になくワタリガニかよく掛かります。蒸し蟹にすれば最高ですよ〜。

 

2019年10月10日(木)スーパーライトジギング(SLJ)

 今週末もまた台風19号が接近しています。今回は猛烈な勢力なので、各地に被害が出ない事を祈るのみです。今日は台風前のいい凪になり、SLJ初体験の新人さん、常連さんとで出航です。一日を通して見ると朝と終盤によい時合がありました。SLJ初経験の若者にもサワラ、ハマチ、ブリが掛ったので、取り敢えずは良かったです。

2019年10月7日(月)タチウオ釣り

今日は常連さんのみでのタチウオ釣りです。最初のポイントはそこそこ波もあるし、漁師のタチ漕ぎの船が多いので1回流して少し前から目を付けていたアジロに移動。型は良くはありませんがコンスタントに上がります。そこそこ数は獲れたので昼前から型狙いで西方面に移動。2ヶ所ほどやってみましたが、上がるのは午前中と同サイズばかりで、今日はドラゴンサイズは口を使ってくれませんでした。

2019年10月5,6日(土、日)タチウオ釣り

 この週末はタチウオ狙いで出航です。午前中は型狙いで攻めてみましたが、アタリが少ないので移動。次のポイントに着くと既に大船団ができており、そそくさと準備をして開始。最初はアタリが頻繁にありますが、暫くすると沈黙。あちこち廻ってみましたが、土曜日は数、型ともに悪かったです。

 日曜日は冒険はせずに朝から船団の中で釣りましたが、退屈しない程度に上がっていました。

2019年10月5日(土)メバル夜釣り

朝夕はめっきり涼しくなりました。今日は今シーズン最後の夜釣りです。東から西まで走ってみましたが、どこも激渋でしかたがないのでマアジを釣って帰りました。今季もたくさんの皆様にご乗船頂き有難うございました。事故なくシーズンを終えられたのも皆さんのご協力あっての事だと思います。来年、4月からの開幕を楽しみにお待ち下さい。

2019年10月1日(火)スーパーライトジギング(SLJ)

 今日は船釣り初体験の若者グループでSLJです。ちなみ丸はまだ五十肩で腕が上がらないので、常連さんにアシストをお願いしました。ポイントについてまずは竿の持ち方、リールのグリップの仕方などを話してキャスティングの練習です。慣れないから10m位しか飛びません。たまにサワラやハマチが掛りますが船べりで全てラインブレイク。結局、上がったのはサゴシ、ダツ、チヌ、ヤズでした。また練習して遊びに来て下さいね〜。

2019年9月28,29日(土、日)タチウオ釣り

 この土日は潮が大きいのですが、お客さんの要望もあってタチウオ釣りで出航です。まず土曜日は大部分が初乗船の方々と沖を目指します。タチウオ釣りは数年前からよりテクニカルな釣りになり、釣る人とそうでない方との差が激しいですね。今日は慣れた方はボチボチ上げられていましたが、初体験の方は1桁の釣果と貧果でした。

 日曜日は常連さん2名と新人さん4名で出航。潮が大きく数釣りは期待できないので、今日は型に絞って狙ってみます。ポイントに着いてまずは1流し。1流し目から後ろで釣られていた常連さんが指6本半、1.5k程度のナイスサイズを上げられます。アタリは頻繁にはないので、経験と誘い方でアタリを引き出し的確にハリに掛ける技が必要ですね。1時間程やってみましたが、前で釣っていたタチウオ初体験の方々は一度のアタリもないとの事だったのでしぶしぶポイント移動。その後は中〜小型を散発的に釣ったのみでした。本日の写真は自宅にカメラを忘れてしまったので、すみません。

 

2019年9月25日(水)スーパーライトジギング(SLJ)

  今日は常連で動物園勤務のラクダさんチームと新人さんで若者チームでSLJです。ベイトを捜すのに手間取りましたが、ポイントに入るとダブル、トリプルヒットと船上は盛り上がっていました。釣果はマダイ、サワラ、サゴシ、ハマチでした。勝負の方は圧倒的に新人の若者チームに軍配が上がり、ラクダさんチームは反省文です。

2019年9月24日(火)メバル夜釣り

 今日は普段より1時間早めに出航して恒例のイサキ釣りから開始です。型のいいマアジ混じりで40cm台のよい型のイサキが1人で2匹程度とれていい土産が出来ました。

 夜釣りの方は激しい喰いはありなせんが、良型がポツリポツリとあたっていました。夜釣りの外道はマダイ、イサキ、ホゴ、アジでした。

2019年9月20,21日(金、土)タチウオ釣り

 まだまだ五十肩が治らないちなみ丸ですが、家で寝てばかりもいられないので、今日は今シーズン初のタチウオ釣りです。昨年の西瀬戸内海は最悪のシーズンでしたが、今年は9月上旬からあちこちでまずまずの釣果が聞こえてます。今日は比較的、釣果が安定している東方面に出航です。台風17号の接近で道中も結構な波がありますが、取り敢えずポイントまで向かってみます。着くと既に20隻近い船が釣りを始めていますが、どんどん上がっている様子はありません。まずは一流ししてみますが、アタリはそこそこあるものの掛かりは悪いし、小型が多いですね〜。暫く粘ってみましたが反応もだんだん薄くなりつつあるし、いかんせん波が高いのでアタリも取りずらく、帰りながらあちこちを探索してみます。

 釣れるとこ、釣れないポイントもありましたが、今年のタチウオは期待が持てそうな印象が得られました。

2019年9月15,16日(日、月)アジ五目釣り、SLJ

 まだ五十肩で不自由しているちなみ丸ですが、連休中はアジ五目とスーパーライトジギングで出航です。中アジは相変わらず入れ食いですが、その他の魚種が少なかったように感じました。アジ以外はチダイ、マダイ、ウマヅラ、チヌ、イサキなどでした。帰りにベイトが見えたので30分程、SLJをやって帰りました。

 翌日はSLJでしたが予想外に風が強く難儀しました。

タチウオ釣り開幕

 通常海域内でタチウオが釣れ始めました。本数は20〜30本、型はバラバラみたいです。

 

2019年9月6,7日(金、土)メバル夜釣り

 前回、8月26日の夜釣りの仕事を終えて昼頃、起きたら左肩に激痛。腕が前後、横伴に全く動きません。翌日、整形外科で診察して貰うとどうも五十肩じゃないかとの事。片腕では日常生活さえままならないので、仕事も10日少しお休みさせて頂いてました。この間、ご予約頂いていた皆様、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

 針治療のおかげで多少、楽になったので、副船長に助けて貰いながら今週末から出航です。金曜日は東方面に出掛けて活性が低かったので、土曜日は西方面へ出航です。メバルは型もいいし、まずまずの喰いですが、アジの餌取りが多く釣りづらかったです。外道はマダイ、チダイ、イサキ、グレ、イシダイ、カサゴなどでした。

 

2019年8月26日(月)メバル夜釣り

 今日は常連さんのみでの出航です。少し早めに出て最近恒例のイサキ釣りから開始です。イサキは掛かれば40cm台の大型ですが、マアジの餌取りが多く、イサキの数は1人0〜3尾でした。

 日没前にメバルのポイントに移動。今日のメバルは外道に邪魔されながらもまずまず順調に上がっていました。型も25cm前後の良型ばかりでした。船首左側で釣られていた常連さんは大物に2回切られ、3度目の正直でナナマルのマダイを上げられました。メバル竿での細仕掛けなので、横で見ていてハラハラしました。メバル釣りの外道はイサキ、グレ、マダイ、カサゴ、イシダイ、マアジなどでした。

2019年8月25日(日)中アジ五目釣り

 今日は常連さん、ご家族連れ、若者グループで出航です。タックルのない方が大部分なので、誰でも手軽に楽しめる五目釣りで沖を目指します。

 ポイントに到着してまずはビギナーの方々に釣り方を説明して、さあ開始です。仕掛けさえ落とせばマアジは2,3連と確実に掛かります。少しすると撒き餌が利いてきてチダイ、マダイも混じります。ご家族連れの僕ちゃんにもヤズか掛かって良かったですね〜。マアジ以外はホウボウ、チダイ、マダイ、カサゴ、イサキ、ヤズなどでした。午後2時納竿。本日もちなみ丸にご乗船頂きありがとうございました。

2019年6月24日(土)宮島水中花火大会

今年も水中花火が綺麗でした。そろそろ秋ですね〜、

2019年8月23日(金)メバル夜釣り

 台風10号の通過後、南方の湿った大気を引き込んだお陰で、停滞前線が形成されここのところ不安定な天気が続いています。今日も夕方まで突然、夕立が降ったりとはっきりしない空模様です。

 定刻前にお客さんが三々五々と集合されたので出航です。今日のお客さんは新人さんお一人とあとは常連さんです。ポイントに着く頃には雨は上がっていましたが、南寄りの風でそこそこの波があります。夜のメバル釣りは浅いタナを狙うため、大釣りの第一条件は凪である事なのですが今夜はどんな展開になるかまずは一流ししてみます。メバルの型はまずまずですが、どんどん掛かってくれるような気配ではありませんね〜。メバルの活性が低いので、たまに大型マダイやグレが2号のハリスをブチ切っていきます。潮止まりにメバルの時合がありましたが、満ち潮が入り始めたら釣りづらくなり、移動。中盤以降は雨の中、中メバルと外道に遊んで貰いながら午前1時、納竿としました。外道はマダイ、チダイ、カサゴ、マアジ、イサキ、イシダイ、グレ、クログチでした。

2019年8月21日(水)中アジ五目釣り

 今日のお客さんはご夫婦、子供たち、おばあさんのご家族連れで中アジの五目釣りです。ビギナーの方々なので、魚が濃くすれていないポイントで開始です。中アジは幾らでも掛かりますが、南寄りの風でウネリも多少、あったので船酔いでダウンする方が1人、2人と増えて来て最後はお2人しか釣りをされていなかったように思います。

 昼前にもう十分ですとの事だったので、早上がりと致しました。本日もご乗船ありがとうございました。

  

 

2019年8月20日(火)メバル夜釣り

 大潮後中潮3日目、普段ならまだかなり潮が大きいので、夜釣りには出ない潮廻りですが、常連さんの今日しか休みがないんよ〜の言葉で出航してみました。案の定、どのポイントも潮が早く、潮止まり前後にパラパラと上がっただけでした。夕食のおかず程度の釣果です。メバル以外はマアジ、マダイ、イシダイ、カサゴでした。

2019年8月19日(月)中アジ五目釣り

 台風10号は広島を直撃しましたが、予想外に被害がなく良かったですね〜。ちなみ丸も台風のおかげでゆっくり骨休めができました。

 さあ、今日から仕事再開です。本日のお客さんは常連さん1名と新人さんのご家族連れと出航です。ポイントについてまずは釣り方、タックルの扱い方を説明した後、スタートです。今日も中アジは子供さん、初心者の方でも順調に2連、3連と掛かり楽しんでおられました。マアジ以外はウマヅラ、カサゴ、メバル、チダイ、マダイなどでした。夏休みのよい思い出となれば幸いです。

2019年8月13日(火)中アジ五目釣り

 前夜は船で仮眠して、午前4時半頃からご家族連れ、友人グループの新人さんが来られたので、今日の昼釣りは中アジの五目釣りで出航です。台風10号はまだ遥か南方海洋上ですが、風が心配されます。

 ポイントに近づくと案の定、東向きの強風です。風裏なので波はありませんが、風で艇が流され釣り難い状況でしたが、マアジ、チダイは何時ものように堅調に釣れました。あまりにも強風なので安全を考えお昼には納竿しました。帰港したら台風養生ですね〜。本日、14日〜16日間は台風10号の接近で釣りは中止と致します。コースが豊後水道を北上する最悪の進路なので、被害が出ない事を祈るばかりです。

2019年8月12日(月)メバル夜釣り

 昼間は中国から団体さんが来られる予定でしたが、台風9号の直撃で航空機が不通となり訪日できないとの連絡なので、本日は夜のみの出航です。日没前にポイントに到着。まだ満ち潮があるので30分位、中小メバルに遊んで貰い潮が止まったので、引き潮のタナに移動。さあ、本日のメバルのご機嫌はどうでしょうか。合図をしてまずは一流し。仕掛けが着底して糸ふけを取ると同時にほぼ全員の竿が曲がったので、まずは一安心です。上がってきたメバルも25cm前後とまずまずの良型。時合には大型のダブル、尺級も珍しくなかったので、前日に引き続き高活性だったと思います。ハリスの太さは2号程度が適当だと思います。細いハリスは瞬時にマダイやイサキに切られてしまいますからね〜。手慣れた方は順調に上げられ午後11時半頃にはもう大型クーラーに入らなくなるよ〜との事だったので、早めの納竿としました。今夜は梅さん副船長も参戦していましたが、相変わらず下手くそでした。外道はイサキ、グレ、マアジ、マダイ、カサゴでした。

 

2019年8月11日(日)メバル夜釣り

 今日も1時間少し早めに出て、昨日同様、イサキを狙ってみます。良型のマアジに邪魔されながら一人1〜3匹の大型イサキがgetできました。中にはアジばかりでイサキが掛らなかった常連さんもおられましたが、この釣りもタックル、撒き餌の撒きかたなど色々あるので難しいですね〜。よく来られる方は確実に釣られていました。

 メバルの夜釣りの方は今夜は最初から高活性で中型のイサキ混じりでよい釣りができました。皆さんもう十分との事だったので、珍しく今夜は早仕舞いとさせて頂きました。メバル以外の外道はイサキ、マダイ、カサゴ、マアジでした。本日もちなみ丸にご乗船頂き有難うございました。またのお越しをお待ちしています。

2019年8月11日(日)中アジ五目釣り

 この時期、日中の釣りはフルタイムでやると暑さで釣り手の方が参ってしまうので、できるだけ早く出航してお昼には納竿して帰路に着くのが体の負担も少なく賢明です。

 今日は新人さん、タックルのない方、ビギナーさんが大多数なので、迷わず沖での中アジ五目釣りです。撒き餌を詰めて仕掛けを底に落とせば中アジはダブル、トリプルと納竿まで入れ掛かりでした。アジ以外はチダイ、マダイ、カサゴ、イサキなどでした。納竿前に同じ仕掛けで青物の落とし込みをやりましたが、ライトタックルなのでハリス切れの連続でした。今日もちなみ丸にご乗船頂き有難うございました。