2020年5月24日(日)近場五目釣り

 今日は少数で近場の五目釣りです。遅めの9時30分に出航。マダイ、チダイ、マアジ、キス、トラハゼ、メバル、ホゴ、カナガシラなどが釣れました。天気も良く、のんびりとした釣りでした。

2020年5月22,23日(金、土)落とし込み釣り

この両日は新人さんばかりでの近場の落とし込み釣りです。金曜日は平日でもあって、船も少ないし、単独でベイトを捜してまずまずの釣果でした。ただ翌日の土曜日は遊漁船やプレジャーボートも含めて小さい船団のようになったので、魚も警戒して大した事はありませんでした。

 

2020年5月16日(土)メバル夜釣り

 今日は早めに出航してまずはイサキを狙ってみます。撒き餌や刺し餌も準備して西方面に向かいます。ポイントに着いてまずは1流し。撒き餌を撒いても何の反応もありません。マアジすら寄らずにたまにイソベラやホゴが掛ります。1時間程、粘ってみましたがまともな魚は何も釣れませんでした。やはりイサキは入梅頃からですね〜。日没前にメバルのポイントに移動してメバル仕掛けに交換します。ポイント近くに組み立て式の小型ボートが一隻。夜間灯火設備のない船は夜はウロウロしたらダメですよ〜。魚を釣る前に自分の命を捨ててしまいます。このアジロも反応が悪いので直ぐに移動。次は小アジの猛襲に合い、暫くして移動。次のポイントは一流し目からまずまずのメバルがコンスタントに上がります。灯火にアジが集まって来る前にメバルを釣っておいて下さいよ〜とお客さんにハッパを掛けてヤレヤレの一安心です。0時前に喰いが落ちたので帰り道のポイントでマアジを釣って帰りました。このアジは良型でほぼ入れ掛かりでした。午前2時前に納竿。今日は無駄もありましたがいい勉強にはなりました。またのご乗船をお待ちしています。本日の夜釣りは雨のため中止とさせて頂きます。

 

2020年5月14日(木)メバル夜釣り

 今日は少し早めに出航してまずはマアジを狙ってみます。魚影に仕掛けが入ればすぐに掛かって来ますが、水深も60m程度と深いし、サビキ仕掛けが0.8号~1号と細いので、巻き上げ途中でのハリスが切れや水面でのバラシも多々ありました。35cm程度のいい中アジでした。何やかんやで取り敢えず1人、5匹~10匹程度のマアジを確保して日没前にメバルのアジロに移動。今日のメバルのご機嫌は如何とばかりまずは一流し。完全に陽が落ちてからポロポロと掛かり始めましたが、灯火が効いてくるとデンゴを少し大きくした程度の小アジの餌取りが始まってこれには閉口しました。午前2時過ぎに納竿。今日はサビキ仕掛けの方、胴付きで虫餌の方、色々おられましたがどちらかと言えばそろそろ青虫の方が反応が良いように感じました。本日もちなみ丸にご乗船頂きありがとうございました。

2020年4月18日(土)メバル夜釣り

 前日の金曜日の夜釣りは夕方から雨、風の予報が悪かったので中止とさせて頂きました。またのご予約をお待ちしています。土曜日も雨は上がる予報ですが、風は深夜まで残りそうな天気なので取り止めを考えていましたが、予想外に早めに風が収まりそうな予報に変わったので、出航してみました。無論、風裏での限定された釣りとなります。

 潮は若潮ですがどのポイントも思ったより潮が早く、根掛かりは頻出するし、前半は苦戦しました。深夜遅くまで頑張って貰いましたが型はバラバラだし、釣られた方でも40尾少しでよい釣果にはなりませんでした。がっかりです。家に帰ったら既に辺りは明るくなりかけていました。昼まで爆睡です。今日も遅くまでお付き合い頂き有難うございました。

【お知らせ】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の事項についてご遵守下さい。

1.ご乗船前に各自、体調をご確認下さい。発熱、体調不良、風邪に類する症状のある方はご乗船をお控え下さい。キャンセル料は頂きません。

2.船内は消毒に心がけておりますが、キャビン内に着座される際は必ずマスクをご使用下さい。デッキはマスク無しで結構です。

3.船長に上記の症状が認められた場合、当日であっても出航は中止します。

4.船の後部に消毒用の薬剤があります。ご自由にお使い下さい。

上記の事をお守り頂き、楽しいフィッシングライフを送れるようご協力をお願い致します。

2020年4月15日(水)メバル夜釣り

 梅さん副船長が丹那漁協の友達と大型店の釣り具屋さんで自前のメバルタックルを買ったから今日は行くよ〜との電話。梅さんは元々は長崎・対馬の大型定置網の大網元の生まれなので、網で魚を獲る術はよく知っていますが、竿の一本釣りは全くの素人同然です。ここ2~3年でようやく竿釣りを覚えた程度です。タックルも分かってないのでどんなメバル竿を持って来るかと思って見てみたらオモリ負荷30号のごっつい竿でした。ヤレヤレ、これはブーですよね。伊予灘で大アジを釣るようなものでした。メバル釣りは昼でも夜でも竿がキーですからこれではいい釣果は望めません。折角、買ったんだから1,2度落としてみたらと言ってすぐにこの竿はダメじゃーとの事、タックルを買う時は良く知った人に見て貰いましょうね。結局、元々のちなみ丸の竿に戻りました。

 今日は条件もいいし、メバルは中型も少し混じっていましたが、まずまずの型がよく上がっていました。欲を言うなら日没前のマアジをもう少し釣りたかったですね。丸々肥えた脂の乗ったいいマアジでしたから刺身、タタキと色々料理ができます。午前1時過ぎに納竿。上手に釣られた常連さんで70~80匹程度だと思います。本日もちなみ丸にお越し下さりありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

 

2020年4月11日(土)メバル釣り

今日は新人さんグループ、数名の常連さん、梅さん副船長とメバル釣りです。天気は凪予報なので久し振りに西方面に大きく舵を取ります。久々のポイント、喰ってくれればいいんですがね〜。アジロに到着して反応は薄いのですが、まずは第一投。着底して直ぐに掛かって来たのは良型のマアジです。取り敢えず刺身確保のために頑張って釣って貰いますが、水面でのバラシも多いですね。そこそこマアジを確保して近傍の島に移動。やはりここもマアジが多いですね。あちこちで拾い釣りしながら16時過ぎに納竿。釣り方や経験の差で釣果にばらつきはありました。本日もちなみ丸にご乗船頂き有難うございました。本日、日曜日は予報が悪いので中止とさせて頂きました。ご予約頂いていた皆様、またよい日にお願い致します。

2020年4月6日(月)メバル夜釣り

常連さんから火曜日の昼釣りはどうでしょうとの相談がありましたが、昼間は釣果に波があるので、大潮1日目ですが夜釣りに出掛けてみました。3ヶ所ほどやっってみましたが、中型~大型がどこもポツポツていどで激しい喰いはありませんでした。

2020年4月4日(土)メバル釣り(昼、夜)

 市中は新型コロナウイルス騒ぎで花見も自粛したり、街中も閑散として大変な社会状況となっています。これも何かの試練と捉えて、皆で協力し合って乗りきるしかないですね〜。

 今日は1グループが日時の変更となったので、新人さんグループのみでの昼間のメバル釣りです。皆さん釣りは初心者なので、レンタルタックルを準備していると見えられたので出航です。まずポイントに着いてタックルの扱い方や釣り方をレクチャーして開始です。お一人は自前のタックルですが、よく見ると振り出しの投げ釣り用のロッドとスピニングリールですね〜。これは厳しいですね〜。あちこち廻って中型を拾い釣り。若潮なので全く口を使わないポイントもあったので、一人15~25匹の大貧果に終わってしまいました。帰港してから夜釣りのお客さんとの入れ替えでバタバタしてたので写真はすっかり忘れてしまいました。すみません。

 気を取り直して今度は夜釣りで出航。今日の夜釣りも中型~大型が安定してよく釣れました。今日は早めに納竿したので、家に帰って焼酎を一杯やって深い眠りに就きました。本日、日曜日の昼釣りは潮も良くないし、4連続出航となり安全管理上よくないので、お休みとさせて頂きました。お問い合わせを貰った皆様、またのご予約をお待ちしています。

2020年4月3日(金)メバル夜釣り

 広島の桜も満開を迎え、春たけなわ、何をしてもいい季節になりました。今日は常連さん、新人さん1名とメバルの夜釣りです。昼間のメバル釣りは潮の加減で釣果に波がありますが、夜釣りの釣果は安定しています。今日も天気は上々、のんびりと沖に向かいます。日没前にポイントに到着。暗くならないと喰わないので、ゆっくり準備して下さいね〜。薄暗くなってから中型が掛り始め、夜の帳が完全に落ちてからは大型~中型がほぼ入れ掛かりでした。0時過ぎに納竿。常連さん、新人さんともにメバルの夜釣りの醍醐味を味わえたのでよい一日となりました。

 

2020年3月28,29日(土、日)メバル釣り

 この週末は天気も悪いし、風も強いし風裏の釣りで最低の釣果でした。ヤレヤレです。

2020年3月26日(木)ブリ、ヒラメ釣り

 今日は予定では団体さんの貸切でしたが、急なキャンセルとなったので、特別、予定もないし友達と2人でブリ、ヒラメ釣りに出てみました。流石にヒラメはもう時期が終わっていると思いますが、ブリ位なら釣れるだろうと出航です。途中、餌のコノシロを調達して10時過ぎから開始。2人で3本の竿を出してみます。天気は上々、今日はノルマもないので気楽ですね〜。仕掛けを入れて30分過ぎてもアタリはなし。船の周りにはスナメリがあちこちで背中を見せています。スナメリの中で釣りをしているような雰囲気です。昼まで粘ってみましたが、一度のアタリもないし、何時までもスナメリは廻りにうじゃうじゃいるし、馬鹿らしくなって帰港しました。たくさん余った餌のコノシロは梅さん副船長の好物なので、帰りに宇品に寄って渡し、帰宅しました。今日は梅さんのために出航したようなものです。今日は何も釣れなかったので写真はありません。

2020年3月24日(火)メバル釣り

今日は少数の常連さんと昼間のメバル釣りです。どのポイントも魚影はありますが、1,2度流して釣れたらそのあとは殆ど釣れないか、魚影が消えているかのどちらかでした。あちこち廻っての拾い釣り。時間効率は悪いですね。今回の潮は昼間は口を使わず、夜に餌を捕食しているような気がしました。結局、大した釣果にはなりませんでした。

2020年3月21日(土)メバル夜釣り

 一旦、帰港して夜釣りの準備をしていると三々五々、夜のお客さんが来られます。夜は常連さん、新人さんが半数ずつ。皆さん揃ったので出航。今シーズン初の夜釣りなのでドキドキしながら沖に向かいます。風は南西6m、風裏のポイントからスタートです。陽が完全に落ちてから底付近で釣れ始め、だんだん活性が上がって行くにつれて魚が浮いてきます。水面付近には灯火に集まったイカナゴの稚魚や大型のアミ類などが肉眼でも確認できます。こうなればしめたものです。上めを釣って下さいねとお客さんにアドバイスして出来るだけ船が流れないように操船するのみです。21時前には手慣れた方は中型~大型が入れ掛かりでした。暫くして潮が少し早くなったので移動。次のポイントも直ぐにベイトが集まって順調に釣れ続きました。午前0時、納竿。頻繁に夜釣りに来られるプロ級の方ならこの倍以上の釣果だったと思います。本日もちなみ丸にご乗船して頂き有難うございました。

 

 

2020年3月21日(土)メバル釣り

 前日の夜釣りは強風のため中止。折角、予約されていた皆さん、またのご予約をお待ちしています。今日は常連さん、新人さんとで昼間のメバル釣りです。中潮1日目。ポイントに潮があるかどうか考えながらの出航です。まずは東方面から開始〜。小型が散発的にポツンポツンと掛かります。移動。次は魚影の反応なし。移動。小型から中型がポツポツ、しびれを切らしてまた移動。昼過ぎにはかなり西方面まで帰っていました。やはり昼間のメバル釣りは潮のメリハリのある潮廻りじゃないと厳しいですね。流れているか流れていないか分からないような潮はダメです。14時過ぎに納竿。撃沈に終わりました。申し訳ない事になりました。

 

 

2020年3月18日(水)ヒラメ、ブリ釣り

 今日は新人さんのご家族連れ、常連さんとで大物狙いです。午前7時と遅めの出航。途中、餌のコノシロを獲るのに手間取ったので、10時頃から開始です。仕掛けを入れて1時間少し、誰の竿にもコツリともしません。今日は小潮の最終日で潮がないのでダメかなと思っていると、前で釣っていた常連さんの竿に待望のアタリ。皆が見守っていましたが、穂先を2~3回叩いてそれっきり。直後、後ろでも同様のアタリがありましたがやはり喰い込みません。潮がないので乗りも悪いですね〜。そうこうしていると後ろの竿が一気に引き込まれました。これは青物ですね。ご家族連れの小学生の僕が大人の手を借りながら一生懸命、巻き上げました。上がって来たのは90cm弱のブリ。頑張りました。少し間をおいて今度は前の常連さんに明確なヒラメのアタリ。十分に喰い込ませて下さいよ〜とアドバイスして竿を見守ります。暫くして穂先が水面に突き刺さったところで巻き合わせ。乗りました。水面でタモ入れを失敗してハラハラしましたが、無事、ナナマルのヒラメをgetできました。14時、アタリも途切れて風も強くなったので納竿としました。ご家族連れの僕は勉強も頑張って立派なアングラーになって下さいね〜。本日もご乗船、有難うございました。本日の夜釣りは昼からシケ予報のため中止としました。またのご予約をお待ちしております。

2020年3月14日(土)ヒラメ、ブリ釣り

 今日は午後からはシケ予報だし、お客さんも少人数なので近場でヒラメ、ブリを狙ってみました。6時に出航して途中、餌のコノシロを調達して沖に向かいます。8時過ぎにポイントに到着して、はい開始。

2流し目にまずはブリが掛ります。大仕掛けなので十分に引きを楽しんで下さいね〜。上がってきたのは90cm弱のブリ。素早く血抜きして神経を殺します。次に掛かったのはスズキ。太仕掛けなのですいすい上がります。次は本命のヒラメ。座布団級かと思いきや大して大きくなかったです。次はまたブリ。今日は比較的アタリが多かったので、それほど退屈する事もなかったです。昼からは予報通り風が出始め、釣り難くなったので昼過ぎに納竿としました。本日、日曜日はシケ予報のため中止とさせて頂きました。ご予約頂いていた皆様、またいい日に行きましょう。

2020年3月13日(金)メバル釣り

  今日は何時もの常連さんグループと新人のご家族連れでメバル釣りです。昨日に引き続き天気は上々。

メバル日和ですね〜。安心して沖に向かいます。今日は新人さんもおられるので、まずは釣り易いポイントから開始して釣り方を覚えて貰います。中型がまずまずの喰いですね〜。30分少しで移動。次はもう少し難易度の高いポイントで型狙いです。ここも中型がメインですが、ポロポロと大型も混じります。殆どがクロメバル(青地)なので、明確なアタリと強い引き込みが楽しそうですね〜。上手な方は2連,3連と順調に上げられていました。サビキの選択、微妙な釣り方で幾分かは釣果の差はありましたが、新型コロナウイルスも忘れてまずまずの釣行でした。今日も梅さん副船長がワカメを刈って来てくれる約束なので、早めの午後2時に納竿。宇品沖でワカメを瀬取りして帰港しました。本日もちなみ丸にご乗船頂き有難うございました。また、行きましょうね〜。

 

 

2020年3月12日(木)メバル釣り

 今日は常連さんのグループ、個人の常連さん、新人さんのお子様連れの3組と出航。天気も上々。風もないし、いいメバル日和です。ただ今年は例年なくメバルが悪いんですよね〜。型もでないし数もそれ程ではありません。まずは今日は新人さんもおられるので釣り易いポイントから開始です。落とせば中型やチビも混じって鈴なりですが、型がないですね。新人さんに釣り方を覚えて貰ってすぐに移動。西方面に向かいます。どこも釣れない事はありませんが、やはり型はないですね。あちこち廻って15時に納竿。   結局は大した釣果にはなりませんでした。潮も天気も良かったんですけど残念です。ただ小1の娘さんたちが船の中で楽しそうにしていたので、それがせめてもの救いでした。街の中は新型コロナウィルスで大変の昨今ですが海の上はコロナはいないですからね〜。

 

2020年3月11日(水)ヒラメ釣り

 今日は急遽、ごく少人数の方と実釣を兼ねてヒラメ釣りです。シーズンはほぼ終盤ですが、一発大物をと沖を目指します。途中、餌のコノシロを調達して、9時過ぎから開始〜。一流し目からちなみ丸の竿にヒラメのアタリ。皆さんが見守る中、2~3分近く十分に待って穂先が水面に絞り込まれてからの巻き合わせ。乗りました。この時期は大型のみなので、心地よいヒラメの手ごたえです。リーダーが上がって来る手前で前のお客さんのラインとオマツリしていたので、慌ててバタバタしてたらヒラメちゃんははい、さよなら〜。ヤレヤレです。この時点ですでに戦意喪失です。昼過ぎにブリが掛りましたが、最初のアタリからの引き込みで青物と分っていたので、どうでも良かったです。お客さんにやり取りを任せて上げて貰いました。

2020年3月8日(日)メバル釣り

 今日も常連さん、新人さんとメバル釣りです。沖に出ると予想以上の北風で、まずは風裏に廻って開始です。反応は薄い割には2,3連と掛かりますが、型が15cm前後と小型が多いのですぐに移動。あちこち廻りましたが、相変わらず風が強いし、喰い渋りで全体的には厳しい釣況でした。

2020年2月29日、3月1日(土、日)メバル釣り

この週末は常連さん、新人さんグループとメバル釣りです。土曜日は朝から冷たい雨でその上、北東8mの強風。限られたポイントしか廻れませんでしたが、どこも喰いが長く続かないし型も悪いし、淋しい釣果でした。上手な方もおられたのに残念です。日曜日は雨は上がりましたが、相変わらずの強風。潮も小潮1日目と昼間の潮としてはあまり良くないので、案の定、苦労しました。月も変わったし、今月から夜釣りも再開しますので、また宜しくお願いします。夜釣りは昼間とは逆に潮が小さい時が狙い目ですよ〜。

2020年2月24日(月)メバル釣り

 連休最終日、今日はいい凪となりました。今日も常連さん、新人さんグループとメバル釣りです。

6時に出航して西方面へ舵を切ります。まずは途中の何ヶ所か打診してみますが中型〜小型がポロポロと上がる程度で大した釣果は望めそうにないので、大きく西に転進。全く魚影のないポイントもありましたが、左舷後ろの常連さんは長めのメバル竿で8本針を上手に操って低活性の中、中型のみですがそこそこ上げておられました。釣果写真はその常連さんの釣果です。勿論釣り方、サビキの選択も必要です。

 15時過ぎに納竿。今日も帰りに梅さん副船長がワカメを刈ってくれていたので、皆で分けて持って帰って貰いました。メバルは大した事はありませんでしたが、ワカメは大漁でした。

 

2020年2月23日(日)メバル釣り

 昨日は春一番を思わせるような強風だったので、出航は中止。今日からまたメバル釣りです。今日のお客さんは家族連れの新人さんとあとは常連さん達です。今日は西向きのそこそこの風はありましたが、西方面に出撃。喰わないポイントもありましたが、前回の大潮廻りと比べたら大型はめったに釣れませんが、中型〜小型がそこそこ遊んでくれました。次の大潮辺りから本格的なシーズンになるような雰囲気でした。

 帰りに梅さん副船長が養殖しているワカメを刈ってくれていたので、宇品沖で船で受け渡しをして帰港しました。皆さん新ワカメをお土産に持って帰られていました。今年は暖冬なのでワカメの出来も悪いですね〜。

 

2020年2月10日(月)メバル釣り

今日は常連さんのみで出航です。前回、東方面は極端に悪かったので西に向かいたいところですが、生憎の西寄りの強風なので、仕方なく東方面で時間を潰しながら風が落ちるのを待ちます。昼から風が弱まったので大きく西に転進。あちこちで拾い釣りしながら納竿前にまずまずの時合いがありました。釣っている時間より移動した時間の方が長い一日でバテました。

2020年2月7,8日(金、土)メバル釣り

 今シーズン初のメバル釣りで出航してみました。ポイントは両日伴に馴染みのある東方面です。両日ともにメバルの喰いは異常に渋く、小型、中型が散発的に上がる程度でよい時合いもありませんでした。シーズン最初からズッコケました。御乗船頂いた皆様、すみませんでした。日曜日はお客さんも少なかったし余りにも喰いが悪いので中止とさせて頂きました。

2020年2月1日(土)クログチ釣り

 今日は常連さん、新人さんとクログチ釣りです。140mの水深なので、どんどん上がる訳ではありませんが、そこそこ楽しめました。帰りに少しメバルをやって帰港しました。

2019年1月18,19日(土、日)クログチ釣り

この週末は少人数で遅出のクログチ釣りです。土曜日のお客さんは常連のベテランさんだったので、根掛かりも上手に避けて良型をコンスタントに上げられていました。日曜日はビギナーさんだったのでちょくちょく根掛かりやオマツリもあり散発的でした。

2019年1月14日(火)ショウサイフグ釣り

今日は梅さん副船長の船でフグ釣りです。釣り場は近いので9時過ぎに宇品の漁船専用桟橋を出航。10分少しでポイントに到着。カキ筏に船を舫って釣り開始です。ショウサイフグ釣りは関東地方ではポピュラーですが、瀬戸内では一部の漁業者以外はあまり専門にやる方はいないですね。餌は海エビ、仕掛けは市販のものはハリスを噛み切られるので、自作の仕掛けで、針はフグ専用のカットウ針は喰いが悪いのでハゲ針の8号を使います。海底付近をゆっくり誘ってやると直ぐに明確なアタリ。上がって来たのは25cm前後のショウサイフグです。型は20cm〜30cmまでのバラバラでしたが、仕掛けを入れればすぐにアタリがあるので3時間ほどフグ釣りを楽しみました。副船長はこのフグを桟橋のハリダモに活かして貯めておいて定期的に草津市場に出荷しています。フグの仲間(特にトラフグ属)は他の魚類に比べて種分化してからの歴史が浅く、自然界で近縁種間での交雑も比較的多いので、個人で食用にされる方は気を付けて下さいね〜。ちなみ丸は自分で5〜6匹、処理してふぐちり鍋にして食べましたが大変、美味でした。